自分の指した将棋などで考えたこと参考になったことなんかをメモしていきます。
night walkerのメモ帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
駒落ち
2009-03-07-Sat  CATEGORY: 雑記
駒落ちについて少しだけ




6枚落ちの9筋攻めと4枚落ちの棒銀と飛車落ちの右四間は私の好みではありません。
手厚くないんでね。

私は中学1年のころは右四間党で、高校以降しばらく角換わり党だったのですが、
そういういった時期に、経験的に学んだのは腰掛け銀は攻める方向と反対側の歩はできるだけ突いておきたい(角換わり腰掛け銀だと6筋ですな)ということです。
▲6七銀と1手で受けにスイッチできるのが腰掛け銀のいいところの一つだと思うのです。
飛香落ちの右四間(これもあまり好きではないけど)で角交換後に▲6六歩と突く定跡がありますけど、この味!これだよこれ!っていうのが私の将棋観です。
飛車落ちの普通の定跡だと▲6六歩と突く展開にならないので、好きではないわけです。
そもそも飛車落ちの右四間って、上手が△6三玉型(2枚落ち風)に組んだらつぶれるのでしょうか。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL

<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 night walkerのメモ帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。