自分の指した将棋などで考えたこと参考になったことなんかをメモしていきます。
night walkerのメモ帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
チェス
2006-08-08-Tue  CATEGORY: 雑記
mixiの日記でも書いたけど、こちらにも書いておきましょう。
私、チェスを始めました。テヘ
某氏の影響もありますが、とあるプロ棋戦を見て決意しました。
あの指し方を将棋的思考によって理解しようとするのは大変なので、
チェス的思考で将棋を理解していこうと。
囲碁的思考で将棋を考える。逆に将棋的思考で囲碁を考える。
将棋的思考でサッカーを考える。野球的思考で柔道を考える。
いろんな考え方がありますね。やろうと思えば、何でもできるものでしょ?そういうことです。
ちなみに2年前から、他のボードゲームをやろうと考えていたんですよ。
単にやらなかっただけで。


チェスのルールで不明な点がいくつかありましたが、なんとか対局もできるようになりました。
ネットで将棋倶楽部24みたいなサイトがあるんやろか?

チェスで連想できるものの一つがボナンザ。
ボナンザはチェスの文献を元にプログラムされたそうで。
で、ルールを覚えたてのド素人はこう考えるわけですよ。
ボナンザが穴熊を高く評価するのはチェスのキャスリングの概念によるものであると。
キャスリングは昔にはなかったそうですね。キングを囲う暇があったのかね?
例えば、ディープブルーがキャスリングをどのように評価していたのか知らないけど、
玉(キング)を囲いに入れて、中央にルークを活用するのは明らかにプラスですよね。
で、キャスリングって、「王飛接近すべからず」の格言に沿っているし、
将棋的思考でも高評価されるものなんですよね。
穴熊は、飛車(戦場)からもっとも遠ざかれる陣形なので、
キャスリング的思考によって、評価が高いんじゃあるまいか?
中住まいはキャスリング的思考では最悪の陣形となるのかしらん?
ここら辺どうなんでしょう。興味があるんですが。

他にも、考えていく点はありますね。
ボナ君は角の評価がかなり低いように思うのですが、これは気のせいなのかな?
今まで知らなかったけど、チェスではビショップ(角)は小駒でルーク(飛)は大駒なんだそうで。
だからかどうかは分からないのですが、
ボナンザ君の将棋はかなり高い確率で角をぶち切っているんですよねえ。
例えば、世界コンピュータ選手権のときのタコス戦。角銀交換が互角って、島朗という感じ。
加藤朝日アマ名人との将棋は馬を切って最後は切れ筋に(苦笑)。
世界コンピュータ選手権ではYSSとの将棋も凄まじい角の強打があったっけ。

ボナ君を理解するには将棋以上にチェスを理解しておいたほうがいいのかもしれませんね。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント太郎 | URL | 2006-08-08-Tue 23:57 [EDIT]
チェスはじめたんやね。
ぼくも時々やってます。
知ってるかもしれんけど
http://plaza.rakuten.co.jp/darkrabbit/
↑でこっそり勉強してたり。

ネットだとハンゲームとかはどうかな?
そのうち一局やりましょう♪
コメントnight walker | URL | 2006-08-09-Wed 22:43 [EDIT]
情報サンクス。
チェスのサイト調べてないから分からんかったのね。
明日から大阪行くので、その後にそのサイトで勉強させていただきます。
ありがとうございます。
トラックバック
TB*URL

<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 night walkerのメモ帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。