自分の指した将棋などで考えたこと参考になったことなんかをメモしていきます。
night walkerのメモ帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
アマ名人戦敗戦記 その2
2006-06-25-Sun  CATEGORY: 反省文
ここを見てくださっている二氏からマニアックすぎという評をいただきました。
自分でもそう思うときがありますが、最高の褒め言葉として同じ路線で行きます。
というか、路線変更しようがないのですね。ここは私のメモ帳ですから。
しかし、マニアックといいますが、プロ棋士やアマプロ戦で勝たれるアマチュアの方々はもっと深いところを考えていらっしゃるはずですし、まあ普通かと。もっと実のあることを考えられるようにしないといけません。私が目標にしている方々のレベルは自分には高くて遠い世界なのです。

さて、話をアマ名人戦に戻します。
予選を抜けて本戦トーナメント。抽選の結果、県の強豪と逆の山になった。
といってチャンス到来!とはならない。自分はこのパターンであまりにも負けすぎている。

本戦一回戦はFさん。70代の方のようだが、初めてみる方。
局後に聞いたら仕事をやめてから大会に出るようになったとのこと。
Fさんの先手で古風な相掛かりになった。安易な作戦選択、予定変更、妥協の末に第1図。
amamei3.gif

△4二銀が間に合いそうもない局面なので苦しいと思っていた。
こうならないように安易な妥協を排した指し方をするべきだったのだ。
定跡に頼りすぎてそれから離れるとすぐにフラフラした指し方になってしまうとは、
まったくもって愚の骨頂。自分で考えて指す習慣をつけたまえ。
第1図から仕方ないので成算はなくても△6五歩から攻めていった。
しばらく進んで、第2図。
amamei3-1.gif

3一銀型でここまで攻めていくのだから猪突猛進もいいとこ。
ここから▲5八玉△2九竜▲4八飛△5六桂でいきなり後手優勢。
▲5八玉では▲7九銀、▲4八飛では▲3九銀なら負けだと思う。
運良く勝てたがあまりにもお粗末。反省したまえ。

二回戦は高校生のHくん。高校生の参加者は彼のみだったが、
若手がいないと盛り上がらないので、もっと出てきて欲しいものだ。
私が先手になり、Hくんの三間飛車に居飛車穴熊で対抗し第3図。
amamei4.gif

第3図のように三間飛車から5筋の位を取る将棋は浅学にして鈴木(大)?藤井戦しか知らない(調べたら平成10年7月の将棋だった)が、ある奨励会員から大内流の指し方と言われた。
なるほど、鈴木八段と大内九段は師弟関係だし、そういうことはあるのだろう。
第3図から▲5六歩△5二飛▲5五歩△同銀▲2四歩△同角▲同飛△同歩▲4三角△5一飛▲5五角で先手優勢に。▲5六歩に△同歩とし▲同飛△5五歩▲3六飛△2二角▲2六飛△3三角▲5七銀なら一局だった。
ただ、後手は第3図前に△5二飛?△5四飛や△5二飛?△4二金などで完全に仕掛けを封じる方が無難。その場合は、後手の駒組みが少し遅れている感もあるので、美濃囲いにしたほうがいいのだろう。ちなみに鈴木(大)?藤井戦は美濃囲いだった。
三間飛車における双方の駒組みの難しさを実感した。

三回戦はMさん。私が後手だったのだが、オープニングがユニーク。
▲7六歩△8四歩▲7五歩△8五歩▲7七角△3四歩▲6六歩△6二銀▲6八飛と進む。
奇をてらうという意味も少しあるのだろうが、そういった面を抜きにしても一理も二理もある作戦。
その直後がひどい。▲6八飛以下、玉を移動して第4図になったが…。
amamei5.gif

△5四歩▲2八玉△5二金右▲7八銀△1四歩……。
△5四歩はいいのだけど、その後が出鱈目過ぎて……。なんともいい加減なものである。
ちなみに▲2八玉では▲6五歩△7七角成▲同桂△8六歩▲同歩△同飛▲7八金△8九飛成▲8八銀として飛車の捕獲を狙う矢橋流の指し方もあるそうだ。
この将棋になんとか勝って準決勝に進むことになった。準決勝以降は後日触れることにする。

アマ竜王戦がひどかったので、安易な指し方で自分に妥協しないようにするつもりだったが、予選からつもりで終わってしまったのはいかがなものか。本戦ではさらにひどくなっている。
こういった積み重ねのおかげで決勝戦で馬脚をあらわしてしまうのだ。なんと愚かなことだろう。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL

<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 night walkerのメモ帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。