自分の指した将棋などで考えたこと参考になったことなんかをメモしていきます。
night walkerのメモ帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
昔のネタから
2011-11-21-Mon  CATEGORY: 未分類
干支が一回りするくらい前に考えていたネタをメモしておきます。


当時は四間飛車対居飛車急戦も割と流行していて、居飛車側を持っていろいろ考えていた。

20111121_1.gif

1図はよくある局面。新鷺宮定跡を目指すなら▲6八金上と▲1六歩は省略する。
1図から▲3四歩△同歩▲2四歩△同歩▲3八飛△3六歩に▲3五歩(2図)がマイナーな手。

20111121_2.gif

(1)△4三銀なら▲3六飛△4五歩▲3三角成△同飛に▲4五銀か▲5七銀引△4四角▲6六角か。
(2)△4五銀なら▲5七銀引△5五歩▲同歩△5六歩▲6六銀△4二角▲4六歩△同銀▲3六飛△4五歩▲5四歩。
(3)△2五銀なら▲1七桂(このために1筋を突き合う。▲5五歩が普通か)△1六銀▲3六飛。
自分の力では、このくらいに進むと思っていた。
どれも一局かと思うが怪しいところも少なくない。

1図からは▲3四歩△同銀▲3六歩(3図)という順もよく指した。
20111121_3.gif

狙いは▲3五銀のぶつけ。3図からは
△4五歩なら▲3三角成△同飛▲3七銀引(▲5七銀引は△6四角▲3七角△4二角)。
△4三銀(と引きたくなると思う)なら▲3五銀△2二飛▲4六歩(▲6九金型なら▲7九角と引く手もある)△3四歩▲2六銀△3二飛(△3二飛以外なら▲3五歩△3二飛▲3四歩△同銀▲3五歩から亜急戦にする。▲4八銀型で▲3六銀型に組めれば十分、▲5七銀・▲3六銀型は不満という認識)▲3七銀引△6四歩▲4五歩△4二飛▲4六銀(4図)と進める。

20111121_4.gif

部分的にはよくある形?ですが、△1二香を上がらせているのがポイント。
以下△4五歩▲3三角成△同桂▲5七銀引(1)△2二飛なら▲1一角ではまり。
△2二飛の前に(2)△4四角▲6六角△2二飛でも▲4四角△同銀▲3一角で先手まずまず。
(3)△3二銀は▲3一角から飛車を取った後に▲1一飛が生。香を取れば▲2四歩△同歩▲同飛~▲1四飛とさばける。

2図も3図も『振り飛車党宣言1』(このシリーズでよく勉強した)の杉本昌隆七段の講座にこういう手もあると紹介されていたもの。
そのあとの変化は詳しく載っていなかったので自分なりにアレンジした。
3図は△4五歩から△6四角を狙われるのが嫌みなので、居飛車が後手のときに多用した。
ただ、それでも3図の指し方は欠陥があって、△5三金と立たれると▲3五銀は△同銀▲同歩に△5一角(5三金で▲4四角がない)▲3四銀△4三銀▲同銀成△同金で3五歩を助けにくい。居飛車が不満。

ちなみに、1図の△1四歩で△5三金も考えられる。
▲4六銀と出る指し方は△5三金と上がれればつぶれない。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック2 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
まとめ【昔のネタから】
トラックバックまっとめBLOG速報 2012-10-29-Mon 03:31
干支が一回りするくらい前に考えていたネタをメモしておきます。  [続きを読む]
まとめ【昔のネタから】
トラックバックまっとめBLOG速報 2012-10-29-Mon 03:31
干支が一回りするくらい前に考えていたネタをメモしておきます。  [続きを読む]

<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 night walkerのメモ帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。