自分の指した将棋などで考えたこと参考になったことなんかをメモしていきます。
night walkerのメモ帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
最近考えていること
2010-09-08-Wed  CATEGORY: 雑記
最近、将棋の勉強をしたので、個人的なまとめとして。

まずはこちらから。
http://rusc.blog63.fc2.com/blog-entry-80.html
自分で言うのもなんですが、2年以上前の内容ながら、かなり急所を突いた内容だったと思います。
実際、▲2六飛型は△3五銀?△3六銀?△6三銀という渡辺流で廃れました。
そして、2010年現在の角換わり腰掛け銀の同型は▲2九飛型が主流で、しかも先手の勝率が良いらしいです。

現在、△6三金に▲1二歩△同香▲3四歩の変化が主流ですが、この手順は後手が▲3四歩の取り込みを阻止できない。
もし、もしですよ、「3四歩の向き」が本当に形勢に影響を与えているとすると、現状はかなり工夫しないと後手が戦いにくいのではないかと思っています。


あと、自分なりに調べて気付いたのですが、「なぜか」先手の腰掛け銀のほうが働きがいいように感じます。
理由は分からないけれど、主導権を握っていることが影響しているのでしょうか。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントnight walker | URL | 2013-08-07-Wed 04:01 [EDIT]
2013年現在、角換わり腰掛け銀同型は△6三金に▲1二歩△同香▲3四歩からの富岡流で先手良しとされているようだ。
富岡流は3三を厳しく攻めることで優位を立つ。
なぜ先手は3三を攻められるのか。▲3四歩と取り込んだからに他ならない。
自賛するつもりはないが、3四歩の向きは急所。
トラックバック
TB*URL

<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 night walkerのメモ帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。